べっ甲細工、四百年の伝統の技
新着情報&催事情報
INFORMATION&EVENT
READ MORE
Facebookはこちら
統の技を次世代に…
Tell traditional technology to the next generation
製作風景
【鼈甲屋たがわ 職人】山口 晃平
出島
べっ甲細工とは、珊瑚礁に生息する海亀の一種である「タイマイ」の甲羅を原材料として製作される伝統工芸品です。鎖国時代唯一の貿易港・長崎の出島を通じてその技術が伝えられ、伝統工芸品として発展。今も多くの方から愛されております。創業から70年余。鼈甲屋たがわは、長崎で三代にわたり磨き抜かれた技で、丹精込めたべっ甲細工を製作し、長崎べっ甲の400年の伝統を今に伝えています。
“長崎べっ甲”について
ABOUT “NAGASAKI TORTOISESHELL”
TEL.095-823-5027 FAX.095-823-9969
〒850-0006 長崎県長崎市上西山町3-6 D-bornビル101
【営業時間】9:00~17:00 【休業日】土曜日、日曜日、祝日
※お急ぎの方は、お電話でのお問い合わせをお願いいたします。